スポンサーサイト

  • 2011.11.18 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    夢の入り口に立ち

    • 2011.05.01 Sunday
    • 01:16
    雨が降り続いている。

    天井の壁は薄く、パタパタと降り注ぐのが聞こえる。
    妙にざわついて目を開ける。
    何もない。
    休日とはこういう無駄なことを考えるには十分な時間がある。

    私は欲張りらしく、
    時たま他人のものが堪らなくほしくなる。
    人それぞれ違う事は言われなくてもわかっている。
    負けとか、勝ちとか、そんな話でもない。

    私は電気を消す勇気もなく、夜の狭間を漂う。

    ノイズと耳鳴りが止まない。
    架空のクラクションが響く。
    溶けろ、と言った。
    嘘、言う人は居ないよ。


    BGM/雨音

    中空にて

    • 2011.04.19 Tuesday
    • 17:30
     私は町と同化する。
    空気は絶えず頬を掠め、雲はいつもより早く動く。

    虹に乗れると誰が初めに言いだしたのか。
    私は遠い空に架かる橋を見ていた。

    変な天気だ。

    でも爽やかだから別に良いことにする。

    特別な事などない方がうまく行くのだ。
    何気ない日常を感じながら一駅分歩いた。



    last days/sea

    少年はいつも

    • 2011.03.07 Monday
    • 18:27
    始まりと終わりの予感を同時に感じながら
    歪んだ音と私は世界に閉じ込もる
    響くチョーキング
    視線を上げる
    荒廃してく視界 滲んだ灯り
    一つを浮かべて通い慣れた道を走る

    BGM:PLAY WITH ISOLATION/lostage

    初めからね、こんなものじゃ、

    • 2011.02.23 Wednesday
    • 01:45
    届くはずないこと知ってたんだ、


    空に星は輝かない。
    君の瞳も輝かない。

    旋律が、機械のようにか細い歌声が、
    忙しなく歩く人の群れをすり抜ける。
    私の隣もすり抜ける。

    私は一番星になりたかった。
    どれだけ遠くでもよかった。



    BGM:カンパネルラ/sasakureUK




    Twitterのプロフに書いている通り、最近クソポエマーぶりが発揮されています。

    しかもかっこつけてます。
    たぶん落ち着いて見たら恥ずかしい類いのやつやでこれ。
    ええねん!ええねん!!
    夜中やから!




    おわり

    タイムマシンは来ない

    • 2011.02.16 Wednesday
    • 23:42
    日溜まりの真ん中、人の少ない電車で私は都会へ出掛けます。

    電車は来ない。
    これじゃあ遅刻だ。
    どうやら私はつかの間の自由のようだ。

    「二つの心を、繋ぎあわせなくちゃ、だけど見つからないの、」


    タイムマシンは来ない。
    向かいのホームの誰かと目が合った。

    遅い電車が来た。


    「悲しい目をしてよ、ごめんね、壊れるものでも予告しないのよ」

    それは嘘だ。



    「どこに行くんだろう?あのバカは」

    たった2駅で電車を降りた。
    都会はとても近い。

    今日は日が暮れても暖かい日だろうと思った。



    BGM:caramel milk〜the best of chara〜




    おわり

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    twitter

    maku puppet

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM