スポンサーサイト

  • 2011.11.18 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ぷにぷに

    • 2011.10.15 Saturday
    • 00:44
     ぷにぷにぷに


    ______

    明日あさっては百合咲き心中だい!
    間違えた、百合崎だった、咲いてしもた

    楽しみですね。
    でもセリフもちょいとあるので、気が抜けない!

    出番詳細

    15日はオオトリ(ラスト)。

    16日はトリ前(ラスト前)を担当することになりました!


    具体的な時間は大体ではありますが

    15日は19時過ぎ。

    16日は16時頃となります。若干の遅刻でもしろっとそんは最初から見れます!

    もちろん、海外からいらしたアーティストさんや、かのうとおっさん、同じ年の劇団も観れます!

    最初から私たちまで!楽しんでいただけたら幸いです★

    時間は目安なので、早まったり遅くなったりする可能性があります。ご了承ください。


    …とのことです。


    みつもりは暑そうな格好で出てきます。へへ。

    2011/10/15(sat)・16(san)
    中津vi-code
    『エロ・ロックフェスティバル'11
    大牧ぽるん×宵河くろ 二人芝居
    百合崎心中』
    GEST:みつもり
    ※開場はどちらも30分前
    2,500円/3,000円
    C.Snatch Z./かのうとおっさん/
    雑想 (16日のみ)/激団しろっとそん/
    匿名劇壇 and more…


    ______

    眠いっすわ!
    ねるっすわ!



    おやすみなさい!


    おわり

    三年も取り残されたこの世界で、

    • 2011.07.13 Wednesday
    • 22:54
    恵比須町にて壁に張られたこんなものを発見。

    これは…!!

     


    激団しろっとそんの、
    次回公演のチラシじゃないですかああーー!!

    わたくし出てはいませんが、チラシ、グッズ、その他もろもろ参加させてもらってます。
    町で張ってあったのでついつい嬉しくてパチリ!

    学生がなんやかんやで幽霊退治する話です(まとめすぎた)
    結構前ですが写真係もしたのです!

    団長ぽるん(左)と私(みぎ)



    暗いwwww

    そんな激団しろっとそんの公演が8月8日〜10日にあります。
    平日。ド平日。
    私も見に行けるかどうか怪しい…ですが、
    ぜひぜひきてくらはい!!

    ______

    彼女に鎌を下ろすとき。




    深夜12時。 桜高校には人を喰べる、セーラー服のユーレイ少女がでる…って本当!?
    桜高校の平和を守る為…演劇同好会を廃部にされたくなければ一緒にユーレイ退治しなさい!!
    『うちが…ユーレイ退治!?』

    ってな訳で!!生徒会長の命令で演劇同好会会長が立ち上がる!?(強制的)
    そんなん聞いてへーん!なんでやねん!

    しかしユーレイには悲しい秘密があった。
    これは 生徒会会長、 恋する副会長、 演劇同好会会長、

    ユーレイと死神のちょっっっと切ない全力学園コメディ!


    激団ホームページ
    http://sirottoson.bake-neko.net/

    前売 1500円
    学生 1200円
    友情未来通し券 2300円

    セーラー服割&初回割
    жセーラー服でご来場のお客様は
    どの回も1,000 円 でご観劇いただけます。

    ж初回割!
    8月8日(月)19時30分開演のみ
    どなた様も1000円でご観劇いただけます。

    携帯からの予約はこちらをクリック!





    おまけ

    ぼんてんべすの役、死神を描いてみた


    今回個人的なイチオシは彼女!!
    ちょっとむちっとしたフトモモがたまらんです


    おわり

    「どうか、死なないように。」

    • 2011.07.10 Sunday
    • 23:49
    彗星マジック本公演
    「定点風景」
    見てきました。

    きっと舞台ではないところでいろんな人たちがいて、
    隠れた真実がたくさんあって、
    もっといろんな感情があって…
    結局、解決はしていないんやけど、
    切ない満足感に満たされました。
    もっと知りたくなった。

    なんか、サマーウォーズとか千年女優とか、イブの時間みたいに
    高クオリティのアニメ映画?とかで見たいとか思いました。


    ミハイルさんの足が可愛かった 笑

    そしてあのシーンのあの神がかったあの照明さんが我がしろっとそんの次回公演で参加だなんて…ガクガクガク


    明日が千秋楽。
    もっぺん見たいと思えるお芝居でした。

    ______

    最近、石田1967氏の気持ちがちょっとだけわかる気がする。
    芝居ほどこんなに人間の熱気を感じれるものはないのに、知らない人が多すぎる。
    もったいない!ほんまに!
    みんなもっと小劇場見ればいいのに。
    知ればいいのになあ。

    ______

    星が消えた世界で。
    森が広がり続ける世界で。
    戦争が終わらない世界で。
    僕たち、私たちは、生きている。

    定点風景より。



    おわり

    かんしゃ

    • 2011.03.30 Wednesday
    • 00:40
    まず!

    先日行われた、激団しろっとそん第二回本公演
    「ユメリア」

    にご来場いただき誠にありがとうございました!!

    私自身、ここまでどっぷりとお芝居をして、たくさんの人に見てもらって、というのがはじめてで、
    とてもうれしくて感謝しきれません。

    …これで、ゆっくりモンハンができるね…

    いや!そんなことを書きに来たわけじゃない!!

    ユメリアについてですよ!

    ネタバレたくさんですが、もういいよね。
    公演終わったんやしね!

    リコ・フェリル
    という役でした。
    せっかくなので、裏設定を書いておきます!
    ここで発表しなきゃいつするんだい!

    長いですが、良ければ最後までドウゾ!



    生い立ちいろいろ!!
    リコ・フェリル 24歳

    ユメリア北西、グリンフェル山脈のふもとののどかな村で育った。
    父はしがない役人で、母は先生。姉が2人いて、末っ子。
    軍に所属していた祖父に憧れを持っている。

    18歳、ユメリア帝国軍士官学校に入る。
    1年のサバイバル演習で1年先輩のフブキとバティを組む。が、足を引っ張る。
    「そんなに弱くて軍人が務まるのか」
    と言われる。それ以来、リコの憧れの人となる。いわゆる高嶺の花である。

    20歳、ユメリア帝国軍入隊。学校を卒業しているのでレベル1。
    当時ノーザリー(ユメリア帝国軍北部部署)の総司令官だったファルゴットには良くしてもらっていた。
    初めて戦場に派遣される。過激派による暴動の鎮圧。初めて人を殺し、悪夢にうなされる。
    ファルゴットはその時良く話を聞いてくれて、自宅へ食事に招待してもらったりしていた。
    その時なんとなくサクラの話を聞いている。

    22歳、レベル2へ昇格。

    23歳、フブキ、ノーザリー総司令官就任。フブキの下へ配属される。
    「あの時の人だ!!」とわくわくする。何度もすれ違っていたが、直接会うのは初めてでドキドキ。
    植民地の制圧に派遣される。その時フブキと共に生き残る。
    それを機にレベル3へ昇格。

    24歳、フブキ直属の部下、そしてノーザリー副司令官になる。

    25歳、現在。物語のスタート地点。
    ロゼットを発見。そして運命の分岐へ。

    祖父とフブキが好き。
    「全世界の人が幸せになればいい。」
    という祖父の言葉が好き。
    Aでは叶うと信じているが、Bでは叶わない夢だろうと思っている。
    憧れだった軍人になった時、現実とのギャップに違和感を覚え始め、それは次第に大きくなっていく。
    ”お国のため”という考え方にもいつしか不満を感じ、それは心の奥にしまった思いとなっている。


    Aはお調子者、素直。活発なタイプ。
    Bはしっかり者、頑固。どことなくインテリ。



    ホフー長かったー
    こんな感じでした。
    考えてるうちに楽しくなって、盛り上がってしまった結果がこれでした。
    だからリコに自分自身を投影している部分がたくさんあります。

    中盤、フブキに、
    「お前は私の言うことだけを聞いていればいいんだ」
    と詰め寄られるシーンがあります。
    Aでは、俺がいるから、という気持ちで、抱きしめたい衝動を抑えています。
    Bでは、理不尽な態度に対し、僕は人形じゃない、そして何も出来ないのか、と怒りを感じています。
    その直後の「失礼します」というセリフが大好きでした。

    Aの運命の分岐の前日、Bの夢を見ています。
    そして強く思います。ロゼットを、そしてフブキを助けたいと。
    だからこその、Aなのでした。


    Bの最終通し稽古のあと、
    「次は幸せになろう」
    って言いながらフブキさんを抱きしめながら号泣しましたww
    Aのその後、フブキさんとリコは結婚します。多分。
    幸せになるのです。
    良かった良かった!!
    でもきっと尻に敷かれっぱなしでしょうがw


    もし人生にリセットボタンがあったら、このセーブポイントからやり直したいって時、
    誰しもありますよね。
    でも出来ない。変えれない。生きるしかない。
    死んでしまってはそこで終わってしまう。
    だから必死で学習するのです。
    傷付かない様に、幸せになれる様に。
    そんなことをユメリア終演後、モヤモヤ〜っと考えたみつもりでした。


    しろっとそんに居れて良かった。


    改めて、ご覧になった皆様、
    関わって下さったスタッフ様、
    そしてしろっとそんの団員達、
    全員に、

    ありがとうございました!!!!!



    omake


    激団しろっとそんの全力疾走日誌


    殺陣用に音響さんに提出した紙。
    無意味に棒人間をいっぱい書いてみた






    おわり!!

    きあいいれた

    • 2011.03.16 Wednesday
    • 03:24
     わたくし、ちょっぴり自粛しておりました。
    日本が大変だったから。
    みつもりです。
    テレビを見ていても気が滅入るばかりです。
    今できること、それは、いつも通りの生活をすること。
    忘れないこと。
    それくらいしかない。本当に悔しいけどそれくらいしか。

    だから、お芝居必死にするし、やる気のない、あとはやめるだけのバカな学生劇団なんて言わせたくない。
    本気ですよ。
    芝居やっちゃダメですか。
    がんばります。
    だから、見に来てください。
    損させませんから。



    ======

    『ユメリア』

    2011/03/25(金) 〜 2011/03/27(日)
    【出演】
    ぼんてんべす みつもり しろ
    たるきりね 宵河くろ 大牧ぽるん
    【スタッフ】
    作・演出:大牧ぽるん
    音響:犬仔 メイク:やま
    照明:滝口史郎!
    【ストーリー】
    圧倒的な軍事力で世界の中心にまで登りつめた国、ユメリア。
    完璧かと思われたこの国にも一つだけ汚点が存在した。

    「敵国、アイメートの生き残りがいる」

    魔法大国と呼ばれた国、アイメートからやってきた、
    魔女、そして死神と恐れられた生き残りの存在、
    〈ラストピース〉がいまだ存在するという。
    それは風化した、都市伝説のように思われていた。
    止まっていた隠された真実は今、
    三人の子供たちによって動き出そうとしている。
    平凡な少年サクラ、親友のカズネ、そしてロゼット。
    彼らのありふれた日常は続いていた。
    自分たちが世界を変えるとも知らずに。

    『それじゃあ少女よ、話してあげよう。この語り部−…』

    【日時】
    3月25日(金)19:00〜A
    3月26日(土)13:00〜B
          18:00〜A
    3月27日(日)11:00〜B
          14:30〜A

    ※受付開始は45分前、開場は30分前
    ※A、B二つのエンドがあります

    【チケット料金】
    一般:1500円
    学生:1000円
    小、中学生:500円
    ABセット:2500円
    小学校入学前のお子様はご遠慮ください
    ★名前割します!
    過去の上演作品の登場人物と同じ名前…1000円
    ユメリアの登場人物と同じ名前の方…500円
    ※名前割、及び学生の方は証明できるものをお持ちください

    【会場】
    TORIIHALL
    (千日前線、境筋線「日本橋駅」下車
    なんばウォーク南OSプラザ出口より徒歩3分
    地下鉄、難波駅、20-B番出口より徒歩5分)

    ======



    今日はまじめなみつもりでした。

    おわり

    森が広がり続ける世界で。

    • 2011.02.09 Wednesday
    • 01:41
     タイトルは、そのままお借りしました。

    火曜日のゲキジョウ30×30
    彗星マジック×劇団ショウダウン
    を見てきましたー

    どちらも初めてだったのですが、
    やはりファンタジーが好きなようです 笑

    ショウダウン
    多重人格の犯罪者のお話。
    多重人格探偵サイコ だとか、十三番目の人格ISORA(あってるっけ) だとか、
    そんな話が結構好きなので楽しめました。
    ちょっと頭ん中こんがらがったり、一緒に推理したり、納得できなかったり。
    いろいろ考えました。


    彗星マジック
    まずBGMがツボでした。
    アンビエント?なんていうんやろ、なんしかよかった!
    もともとファンタジーが好きなので、感動、そして引き込まれました。
    DVD一巻買ってしまいました(◔‿◔。)


    さてさてさて…2時になる前に寝ましょう!


    おやすみなさい!!




    おわり

    序章

    • 2011.02.07 Monday
    • 00:46
     この世界には、たくさんの国が存在する。
    喰い、喰われ、たくさんの命がせめぎ合っている。
    その中で見つけるものは一つとは限らない。

    −あなたがたどり着くのはどの話?−


    圧倒的な軍事力で世界の中心にまで登りつめた国、ユメリア。
    完璧かと思われたこの国にも一つだけ汚点が存在した。

    「敵国、アイメートの生き残りがいる」

    それは風化した、都市伝説のように思われていた。
    止まっていた隠された真実は今、
    三人の子供たちによって動き出そうとしている。
    平凡な少年サクラ、親友のカズネ、そしてロゼット。
    彼らのありふれた日常は続いていた。
    自分たちが世界を変えるとも知らずに。

    記憶が、想いが、憎しみが、交錯する。
    君の大切な人は、今どこにいますか。
    俺は…、

    =========



    next event 激団しろっとそん

    『ユメリア』
    http://ameblo.jp/sirottoson/
    2011/03/25(金) 〜 2011/03/27(日)

    オープニングとエンディングが2種類ずつあります。
    幸せになるのか、はたまた…

    AとB、全然違う作品になるといっても過言ではありません。
    まだエンディングの台本出来てないから知らんけどw

    …マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

    是非来てほしいです!




    おわり

    おわったんだ…よ

    • 2011.01.19 Wednesday
    • 01:31
    火曜日のゲキジョウ30×30
    『不思議の國の二人のアリス』
    ご来場いただき誠にありがとうございました!!

    急きょ有栖役ぼんてんべすが降板したり、本番直前の即興芝居ショーで心に大やけどを負ったり(直訳:だだすべりしたの意

    なんやかんやとありましたがなんとか無事に終了してうれしい限りでございます。
    また詳しい話は明日にでもしろっとそんブログに書くことにでもして…

    今日はもう寝ます。

    よし。
    おやすみなさい!!





    おわり

    気付いたらいつもこの髪型である

    • 2011.01.18 Tuesday
    • 02:01
     しろっとそんブログ書こうと思ったら
    アメブロメンテ中やて…?

    ふはははJUGEM勝ち組ふはは


    ところでどっこい

    こちらが何か分かりますか?




    え?室内でヘルメットは脱げって?
    地毛です地毛
    誰が公然わいせつカットや!


    そっちじゃなくて、このカード!

    それは明日、来場してからのお楽しみ!!


    フフフ

    ご来場お待ちしております^^




    おわり

    jack in the box

    • 2011.01.15 Saturday
    • 02:06
    ちなみに私はpeople in the boxというバンドが大好きです(キリッ

    ムーンビームマシン×劇団大穴Presents
    『Jack In The Box』


    を見てきました^^

    2部構成になっていて、芝居もパフォーマンスも、どっちも楽しめました。

    まだ公演中なので詳しい話は避けますが、
    あれだけのダンスとパフォーマンスの振付をほとんど考えている和田さん、マツイさんはすごいなあ、って思いました。
    私なんてアリスの中の1曲でヘロヘロやのにw
    まあ比べるのがまず間違いですよね(´・ω・`)

    実写版ファンタジー!
    なんだかすごく、現実逃避ができました。
    もう私も赤い屋根のおうちに住みたいです、一緒に紅茶のみたい…


    そして終了後、カメハウスのお二人と石田1967Pと王将!!
    いろいろおもろい話を聞かせてもらい、そして解散!!

    自転車の亀井さんと石田P




    そんな感じの1日は幕を閉じました。おわり。


    明日も稽古だぜ!!



    おわり

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    twitter

    maku puppet

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM